産業カウンセラー

面接や研修を行うことができるカウンセラーが身近にいる状況下で、カウンセラーだからこそできる様々な仕事を見ていると、自分自身、今のままよりも、カウンセラーの資格がこれからの営業活動に活かせるのではないか、また、現在の仕事に必要な事なのではないかと感じたため、「産業カウンセラー」の資格取得を目指し、昨年の11月より養成講座に通い始めました。

仕事をしながら通学制を行うことは無理なので、通信講座になりますが、理論科目は自分でテキストを読んで添削問題を解き、演習科目は実習(面接実習)を行うので、実習日に会場に行き、実習を行うという形になります。

これまで6回ほど、実習を受けました。
内容を明かすことは禁じられているため記すことはできませんが、演習を受けることが、日常業務に役立っていると実感する場面が数多くあります。
一番大きな変化は、相手の話をよく聴くようになったという事でしょう。
話を聴く事によって、今までと違った色々なことに気づくようになったという事は大きな収穫と感じています。
特に、コミュニケーション能力を伸ばしたいと感じている方にはおススメです。

2018年1月30日
  • 昭和47年日本大学医学部卒業
    【専門分野】
    麻酔科、痛みの制御に関する基礎的・臨床的研究
    麻酔科医として勤務後、講師、助教授、教授と歴任し
    駿河台日本大学病院院長(平成23年10月まで)
    現在は日本大学総合科学研究所教授
    【その他経歴】
    日本ペインクリニック学会 代表理事
    日本慢性疼痛学会 理事長
    日本麻酔科学会 名誉会員
    日本疼痛学会 理事
    日本レーザー治療学会 理事
    日本臨床麻酔学会 理事
  • 順天堂大学医学部付属順天堂東京江東高齢者医療センター
    麻酔科学・ペインクリニック講座 教授
    【専門分野】
    ペインクリニック、癌性疼痛管理、術後疼痛管理、心臓血管系麻酔、脳神経麻酔、救急医学、ショックアナフィラキシーの病態機序、敗血症性ショック
  • 国立大学法人旭川医科大学医学部医学科卒
    ・精神保健指定医
    ・心療内科医
    ・精神科医
個人情報保護について

一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の取扱いを適切に行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。


プライバシーマーク
登録番号 14700129


個人情報保護について
メンタルヘルス関連の特集